このサイトは、安全な国産の厳選黒毛和牛のみを使用している
炭火焼肉永翔苑さんを応援しています。

オステオパシーをご存知ですか?
1874年、身体の構造と働きの関係に着目し、解剖学や生理学、また病理学をベースにアメリカの医師A.Tスティルにより発表された自然療法です。
東京や神奈川で受けたいなら上大岡 整体がおすすめです。アレルギー治療からメンタル回復まで、様々な症状を回復させています。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

県大駅前治療院
横須賀でオススメの整体です。鍼・灸・マッサージで肩こりや首の痛み、慢性的な腰痛、めまいを解消します。

2012年10月15日

意図的に避けること

ああいう大きな事故が起こった時に、野菜はもちろん、
水、牛乳などが汚染されているのではないかとして、
かなり、多くの人が、自分が口にするものは
大丈夫であろうかということを、それまで以上に
気にするようになりました。


それは今でも、変わっておらずに、特に小さいお子さんを
持つお母さん達は、必死になって情報を探して、
何が安全で何が危険かということを、よく学んでいましたね。

テレビでは、政府の言う事を真に受けて、安全だとしか

報じませんので、到底信用する事なんかは
できずに、ネットからの情報と言うものが
非常に大きく役に立ちましたが、
こうした時と言うのは、生産者はもちろん、食品会社も
その本性というものが、よく表されていたように思います。

例えば、当時、かなり話題になったのが、牛乳を始めとした
乳製品で、これらについては、政府は変わらず
安全であるとは言うものの、本当に政府がいうとおりに
安全なのかということは、まるでわからずに、
情報が錯綜していました。


なので、疑問のある人は、関東の牛乳を避けて、
北海道や、九州地方の牛乳を選んで、
子供たちに飲ませていましたが、この時の
牛乳を販売している会社の対応と言うものは、
かなり、おかなしなものばかりでありました。


posted by sugo at 06:17| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつからこうなったのか

いつから、このようにパン類やクッキー類に
ショートニングなどの危険な添加物が使われるようになったのかは、
謎なんですが、しかし、本当に、こうした化学的につくられたもの
というのは、いくらコストを安く抑えられるからと言っても、
安易に使用することはやめてほしいですね。


コストが安くあげられて、それなりのものが作れると言っても、
食べる人にとっては、物凄く体に悪いものとなって
しまっているわけですから、何度も言うように本末転倒とは
このことです。


一昔前なら、こういうこともあまり広まりはしませんでしたが、
ネットの普及によって、情報を探そうとすれば倉でも探せるような
時代となったので、こうしたこともそれほど長くくは続かないのかな
と言う気はしますね。


それだけ、消費者の方も、食品を書く時には、
よく考えて購入するようになりましたし、
それまでのように表向きの安全をいくらPRしたとしても、
もはや、だまされる人は居なくなってくると思います。

これは、例えば、東日本大震災によって、
原発事故が発生して、食材などが汚染されたものの、
それらに対して、何の措置も取らなかった食品会社等の
製品を、消費者が意図的に避けるようになったと言う事にも
よくあらわれていますね。
posted by sugo at 06:08| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。