このサイトは、安全な国産の厳選黒毛和牛のみを使用している
炭火焼肉永翔苑さんを応援しています。

オステオパシーをご存知ですか?
1874年、身体の構造と働きの関係に着目し、解剖学や生理学、また病理学をベースにアメリカの医師A.Tスティルにより発表された自然療法です。
東京や神奈川で受けたいなら上大岡 整体がおすすめです。アレルギー治療からメンタル回復まで、様々な症状を回復させています。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

県大駅前治療院
横須賀でオススメの整体です。鍼・灸・マッサージで肩こりや首の痛み、慢性的な腰痛、めまいを解消します。

2012年10月20日

ジャンクフード

何を使っているのかわからないものが多いわけですが、
その中でも、多くの人が通うようなファーストフードの
お店で出てくるものも、昔から、何が使われているのか
わからずに、危険だということが言われていますね。

よく見るチェーン店のものは、ほとんどが、どのような
お肉を使っているのかというのはまるでわからず、
かなり粗悪なものを安く仕入れて製品を
つくっているという事がいわれていて、
肉をいうよりも脂肪の塊であるとも言われていますね。

ジャンクフードと言われている、ファーストフードですが、
やはり、その名称の通りに、何が使われているのかわからずに、
ほとんどが粗悪な脂肪で出来ているというのは、
何とも嫌なものです。

しかし、これだけ広まってしまっていて、市民権をえているような
状況では、これが何か変化していくということは、
よほどのことがない限りは、無理な事だと思いますが、
体の事を考えて食品を選んでいくときには、このことは
絶対に忘れてはいけませんね。

ハンバーグの形をしていても、中身は、かなり粗悪な肉で、
脂肪の塊と言う事なので、こういうものをいくら食べても、
体に良いことは一つもなく、お腹は膨れるにしても、
長い目で見ていくと、大きな問題を引き起こしてきてしまいますね。
posted by sugo at 05:20| Comment(0) | 食の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

氾濫したもの

普段、口にする食品も一体どうなっているんだということばかり
を考えてしまいますが、ある程度、安い値段で
それなりのものを食べられるようになるということは、
こういう事になってしまうと言う事でありますね。

これはもう、仕方なのない事であると言えますし、
そもそも、安くて何でも手に入れたいというような
考えそのものが間違っているのかもしれません。

やはり、ある程度しっかりしたものは、手間ヒマがかかるのは
当然ですし、それに伴って値段が上がってしまうというのは
当然のことですね。

しかし、それでも誰でも手に入るように安くするとなると、
何かしら手を抜くというか、
それまでとは違う事を行わなければならず、
それが人件費なのか、それとも使っている材料や
作り方になるのかということですね。

そして、科学的につくられた添加物なんかの発展によって、
多くのものは、かなりやすく仕上げられるようになったという
事なんですが、そのおかげで、中身は一体何が使われているのか、
まるでわかららないというような製品が氾濫することに
なってしまいました。

なので、ほとんどの食品と言うものは
何かしらの添加物が使われていて、
体にはあまり良いとは言えないようなものが
多く見られるようになりました。
posted by sugo at 05:00| Comment(0) | 食の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。