このサイトは、安全な国産の厳選黒毛和牛のみを使用している
炭火焼肉永翔苑さんを応援しています。

オステオパシーをご存知ですか?
1874年、身体の構造と働きの関係に着目し、解剖学や生理学、また病理学をベースにアメリカの医師A.Tスティルにより発表された自然療法です。
東京や神奈川で受けたいなら上大岡 整体がおすすめです。アレルギー治療からメンタル回復まで、様々な症状を回復させています。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

県大駅前治療院
横須賀でオススメの整体です。鍼・灸・マッサージで肩こりや首の痛み、慢性的な腰痛、めまいを解消します。

2012年11月07日

栄養剤の入った餌

なぜ、そのように言われるかと言うと、これは肉牛を育てる際に、
相当量の成長剤を与えて飼育していると言う事が原因で、
一見すると、まるまる太って、良く成長した肉牛に見えるものの、
その中身はと言うと、やはり大量に摂取した成長剤などが、
肉にたまっていて、それ
が肉を食べる人間のほうにも
影響を及ぼすということ
です。


こうしたものは、つい最近始まったと言うようなことではなくて、
20年以上前から行われていた事だと思いますが、
そうして、成長剤等が大量に入った餌を日常的に
摂取している肉牛と言うのは、やはり、体に悪い影響を与えて
しまうようです。

なので、健康に気をつける人は、いくら安いからと言っても、
安易にアメリカ産の肉を食べない方がいいようです。

そうはいっても、どうしても食べざるを得ない事があるので、
まったく食べないと言うのは、無理な事ですが、
遺伝子組み換えの作物に続いて、肉の方もアメリカ産のものは、
気をつけた方が良いとのことです。

こういうことは、一切、報じられないので、
ほとんどの人はこうした事実を知らないですが、
しかし、育てる途中において、
治療の栄養剤などを混ぜたものを食べさせたりして、日本とは大きく異なる餌を
与えているというのは、どうやら事実のようです。
posted by sugo at 06:53| Comment(0) | 食の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ産の肉

アメリカのお肉というと、大きなステーキを連想するように、
日本のものと比べて大味な感じを受けますが、
肉食の本場アメリカの肉牛ということで、
一つのブランドという感じがしますね。


細かく見てどのような種類の牛があるのかというのは、
わからないんですが、全体的に日本の肉牛とは
違う種類のものであるような感じを受けます。


それは、日本の肉とアメリカの肉を比べてみても、
やはり、その肉の食感や味が大きく違うのは、
誰でもわかりますね。

スーパーに行っても、日本の肉とアメリカの肉というと、
値段が大きく違っていて、やはり日本の物の方が高くなっています。

これについては、ほかの農作物と一緒で、アメリカ産のものが
安いようです。

なので、アメリカ産の肉というと、日本でもなじみがあり、
食卓にもよく出てくるものです。

実際に、どのようなお肉を使っているのかというのは、
買いものをしているお母さんしか知りませんが、
値段が安いということで、一般的な家庭では、
焼き肉はもちろん、カレーやシチューなんかを
作る時でも、アメリカ産の肉を使うということが、
よくありますね。


やはり、こうしてアメリカ産の肉が選ばれると言うのは、
まずは値段が安いというのが一番のものですが、
しかし、このアメリカの肉というものが、日本のものと比べると、
かなり危ないのではないかと言われています。
posted by sugo at 06:51| Comment(0) | 食の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。