このサイトは、安全な国産の厳選黒毛和牛のみを使用している
炭火焼肉永翔苑さんを応援しています。

オステオパシーをご存知ですか?
1874年、身体の構造と働きの関係に着目し、解剖学や生理学、また病理学をベースにアメリカの医師A.Tスティルにより発表された自然療法です。
東京や神奈川で受けたいなら上大岡 整体がおすすめです。アレルギー治療からメンタル回復まで、様々な症状を回復させています。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

県大駅前治療院
横須賀でオススメの整体です。鍼・灸・マッサージで肩こりや首の痛み、慢性的な腰痛、めまいを解消します。

2012年12月05日

世界一の長寿を生み出すもの







こうした健康にいい物ばかりで占められているというのも、
本当に珍しい食事であると思いますが、
本当に古くから食べられているものは、もちろん、江戸時代から
食べられるようになったものまで、多くのものが非常に
体にいい物が多いと言うのは、かなり特殊な食事のような気がします。


こうしたものは、今も食べられているものばかりですし、
本当の日本食と言うと、こうした昔からの和食というものになりますね。

現在では、そこに戦後の洋食というものが入ってきて、
日本食全体で見ると、随分とその様子が変化しましたが、
しかし、それでも基本的な日本食というものは、
体にいい物ばかりで、大変、健康にいい物になっています。


朝食べるものとしては定番なのは、味噌汁に納豆、のり、梅干し、
目玉焼きといったような物になりますが、
こうしたものは非常に体にいいというので有名ですし、
健康番組では、どれも欠かせないものばかりです。


特に納豆については、健康食品として有名ですが、
こうしたものを毎朝食べるように習慣付けられているというのも、
外国の食事とは大きく異なる点でありますね。


こうしたものを日常的に食べるような民族というと
日本人だけであるような気がしますが、
長寿世界一と言われる理由も、こうした食事を見ていけば
すぐに理解できますね。
posted by sugo at 08:45| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康にいい食事ばかり











海外での日本食と一般的に日本でいう日本食とは、
大きく違う物のような感じがしますね。

海外に紹介されているものは昔なららの日本食というもので、
それほど新しいものはないようですが、しかし、
今後、より日本食のバラエティが豊かになっていくということも
ありえますね。


なので、これからどのような形で日本食がしんかしていくのか
というのは、期待するところですが、しかし、
世界中でいわれていることからわかるように、
本当に日本食というものはヘルシーで体にいい物であるという事なんですが、
それにプラスして美味しいというのも大きな特徴ですね。



決して他の国の料理が美味しくないと言っているわけではなうのですが、
一般的な健康にいい料理と言うと、
大抵は、あまり味がなかったり、塩気が少なかったりと
物足りないものであることが多いのですが、しかし、
日本食はというと、そう言う事もなく、
しっかりと味がついているのにも関わらず、
非常にヘルシーで体にいいという事で、
世界的に見ても大変珍しい料理のようです。


どこの国に行っても、健康食というものがあり、
それなりに効果のあるものがありますが、
しかし、料理のほとんどのものが体にいい物で占められているという
のは日本食だけですね。


posted by sugo at 08:44| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。