このサイトは、安全な国産の厳選黒毛和牛のみを使用している
炭火焼肉永翔苑さんを応援しています。

オステオパシーをご存知ですか?
1874年、身体の構造と働きの関係に着目し、解剖学や生理学、また病理学をベースにアメリカの医師A.Tスティルにより発表された自然療法です。
東京や神奈川で受けたいなら上大岡 整体がおすすめです。アレルギー治療からメンタル回復まで、様々な症状を回復させています。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

県大駅前治療院
横須賀でオススメの整体です。鍼・灸・マッサージで肩こりや首の痛み、慢性的な腰痛、めまいを解消します。

2012年12月06日

味付けの違い




本当に、世界的に見ると、これほど近い国であっても
なぜ、料理の味付けや盛り付けなどが大きく違うのかというのは、
大きな謎ですが、海を渡り大陸の文化とは、
大きく異なるものを独自に作り上げた日本というものは、
日本人が考える以上に特殊であるということになるのかもしれません。



特に料理ではそれが大きくて、アジアのほとんどの多くの国では、
非常に辛い味付けのものが多く、日本人が食べると、
到底その辛さに耐えられないものが多いですが、しかし、
日本ではそうした耐えられないほどの辛い味付けのものは、
ほとんどなくて、わさび等で、ほんの少し辛さを感じさせて
アクセントをつけるというようなものであることが多いようです。


なので、非常に味も細かく、アジアのどこにも見られないほど繊細で、
同時に体にもいい料理が多いと言う事になっているのですが、
こうしたように、日本料理というのは、世界の中ではもちろん、
本来、同じようなものであるはずのアジアの中であっても、
随分と違うものになっています。



こうした違いというものが日本の独自性を際立たせていますが、
健康食としても、世界中で愛されている日本食というものの、
独自性というものがよくわかりますね。
posted by sugo at 08:57| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独特な日本料理



日本食というのは、本当に不思議な食事だと思いますが、
欧米の食事と大きく違うと言うのは良くわかりますが、
しかし、同じアジアの食事と比べてみても、大きく違うという
ことがわかりますね。


こうした違いは、本当に面白い違いですが、
他のアジアのどの地域を見まわしてみても、日本食と同じような
あっさりとしていて、控えめなものはないですし、
また、料理の盛り付けから、食器に至るまで、
高度な様式というものを備えているものは、
ほとんどないといっても過言ではありません。



欧米だと、フランス料理などが、そうしたものを
持ち合わせていますが、それ以外の国では、日本食のような高度な
様式をもちあわせているものはないようです。



お隣の中国であっても、ある程度の様式はあるものの、
さすがに日本食と同じほど細かくいろいろなものがるということは
ないようですね。

また、その味についても、日本と近く、どちらも世界的に
知られている料理であっても、その味付けや料理方法の違いというと、
それはとてつもないほど大きなもので、まるで違う国の料理であると
いうことばかりが強調されます。


おなじような民族がほんの少し海を隔てただけで、
随分と料理の味付けから制作方法まで違うものだと、
驚いてしまいますが、実に大きなものがありますね。



posted by sugo at 08:55| Comment(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。